住所や氏名が変更した場合の表示換え

住民票や戸籍の変更登録が済んだとしても、これにより登記簿の記載は自動的に変更されません。よって登記簿上の住所や氏名を現在の表示に変更する手続きが別途必要になります。但し、必ずしも早急に行わなくても不動産の権利に問題が発生するわけではありませんが、あまり長期に放っておくと、登記申請時に用意する書類が増え費用もかさみ思わぬ事態につながる場合も考えられますので、すみやかに手続されることをお勧め致します。

必要書類の一覧

  書類名 取得場所
住所を変更したとき 住民票(但し何度も変更してる場合には戸籍の附票や不在籍・不在住証明書などが必要になる場合があります) 区市区町村役場住民課
氏名を変更したとき 戸籍謄抄本、本籍地入りの住民票 区市区町村役場住民課
ご注意

ご用意いただく書類は、場合により上記と一部異なる事もございますので、詳しくはお問い合わせ下さい。